夕凪なくもさんの新作短編小説『ifサイドストーリー「ささやかな抵抗」』とインタビューが「月刊群雛 (GunSu) 2014年04月号」に掲載! #群雛

posted by 鷹野 凌

「月刊群雛 (GunSu) 2014年04月号」表紙

「月刊群雛 (GunSu) 2014年04月号」には、夕凪なくもさんの新作短編小説『ifサイドストーリー「ささやかな抵抗」』が掲載されています。これはどんな作品なんでしょうか? インタビューの一部を公開します。





◆Twitter:
https://twitter.com/sazamekunami1

◆Amazon著者ページ:
http://www.amazon.co.jp/-/e/B00G7DPSDS/


この作品の内容を簡単に紹介して下さい


 私の最新作であり、群雛三月号にサンプルを掲載させていただいた『if』という長編小説の、スピンオフになります。『if』を読んでくださった方には「こういう視点もあるのか」と、まだ読んでくださっていない方には『if』への案内になるような作品に仕上げたつもりです。
ブレイン・ストリーミングという夢を自由自在に操る装置や、『if』の主人公・佐田和也、脇役を固める神経生理学研究室の加藤渚研究員や金山和枝研究員などが登場します。サイドストーリー「ささやかな抵抗」はこの中の加藤渚を主人公にした作品です。



この作品を書いたきっかけを教えて下さい


 『if』に登場するブレイン・ストリーミングや、この装置の重大な欠陥(バグ)といった設定や作品のテーマなどに色々とアレンジを加えて、もっとバリエーションのあるストーリーを作れるのではないか、と思ったことがきっかけです。
こうしたことが先月号のインタビューでも書かせていただいた、私なりの「変奏曲」を作る作業で、私自身は楽しんでやっています。読者の方にも楽しんでいただければ幸いです。


この作品はどんな人に見て欲しいですか?


 できれば『if』を一度読んでくださった方に読んでいただきたいです。「ああ、あの設定はこんな風にも使えるのか」とか「あの人がこんなことを考えていたとはね」などとニヤニヤできる点が発見できると思うので。
しかし勿論まだ『if』を読んでいただいていない方にも、『if』の世界観が伝わるように書いたつもりです。サイドストーリーを読んで興味を持ってくださった方は、是非本編『if』もよろしくお願い致します。

夕凪なくもさんの新作が掲載されている「月刊群雛 (GunSu) 2014年04月号」は、好評発売中です!