【共催】書籍のデジタル化と今後の展開――『パブリッシング・スタディーズ』第4章第3節報告(日本出版学会 出版デジタル研究部会主催)

 HON.jpは11月28日、日本出版学会 出版デジタル研究部会と共催で「書籍のデジタル化と今後の展開――『パブリッシング・スタディーズ』第4章第3節報告」をオンライン開催します。

【概要】

2022年4月に刊行された日本出版学会(編)『パブリッシング・スタディーズ』は、出版史から制度、産業、書籍・雑誌・マンガ、デジタルコンテンツ、書店・読者までを概説する。「出版学」を学ぶ学生のテキストや、研究者を目指す人、出版業界の関係者などが、出版全体を通観するのに役立つ1冊である。発行元は印刷学会出版部。全国の書店・ネット書店・大学生協などでも購入できる。

今回の出版デジタル研究部会は、本書の第4章「書籍」第3節の「デジタル化と今後の展開」を担当した林智彦会員に、執筆に至った経緯や背景、今後の展望や書き切れなかった部分などについてご報告いただく。

【日時】

2022年11月28日(月)18時30分~20時ごろ

【会場】

オンライン(Zoom)

【参加費】

無料(※要事前登録 / Peatixでチケット申込み後に表示されるURLより登録ください)

【申込み方法】

Peatixイベントページよりお申し込みください

【登壇者】

林智彦氏(株式会社有斐閣)
聞き手:鷹野凌(特定非営利活動法人HON.jp理事長)

【主催】

日本出版学会 出版デジタル研究部会

【共催】

NPO法人HON.jp

【資料】

特定非営利活動法人HON.jpは、以下のみなさまの賛助などにより本(HON)のつくり手をエンパワーする活動をしております。入会方法や会員特典やなどのご案内はこちら

法人会員

シルバー
ブックウォーカー メディアドゥグループ
ブロンズ
BCCKS 日本電子出版協会 opsol book PC Matic 電子復刻(イースト)PC Matic
アイアン
電流協 ボイジャー

超サポート会員

あとーす / 鈴木征浩 / 天野優 / 的場章 / 淡波亮作 / 田澤大祐(申込順・敬称略)
タグ: / / /
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments