イベント報告

西田宗千佳×まつもとあつし×鷹野凌「電子出版ゆく年くる年。今年のトピックスを振り返り、来年がどんな年になるかを大胆予測」開催報告

 日本独立作家同盟は12月18日、ジャーナリストの西田宗千佳氏とまつもとあつし氏を招き、セミナー「電子出版ゆく年くる年。今年のトピックスを振り返り、来年がどんな年になるかを大胆予測」を開催しました。

イベント告知アイキャッチ
イベント事業

【イベント告知】西田宗千佳×まつもとあつし×鷹野凌「電子出版ゆく年くる年。今年のトピックスを振り返り、来年がどんな年になるかを大胆予測」

 NPO法人日本独立作家同盟主催で、12月18日(日)14時から渋谷でセミナー「電子出版ゆく年くる年。今年のトピックスを振り返り、来年がどんな年になるかを大胆予測」を行います。 続きを「群雛ポータル」で読む »

イベント報告

佐渡島庸平×橋場一郎「EPUBが拡げる世界――作者と読者をつなぐ“マグネット”と、誰でも電書を販売できる“BWインディーズ”が拓くインディーズ作家の可能性」開催報告

 日本独立作家同盟は11月8日、株式会社コルク 代表取締役社長 佐渡島庸平氏と、誰でも本が販売できるサービス「BWインディーズ」を運営する株式会社ブックウォーカー 常務取締役 橋場一郎氏、ジャーナリストのまつもとあつし氏を招き、セミナー「EPUBが拡げる世界――作者と読者をつなぐ“マグネット”と、誰でも電書を販売できる“BWインディーズ”が拓くインディーズ作家の可能性」を開催しました。

イベント告知アイキャッチ
イベント事業

【イベント告知】佐渡島庸平×橋場一郎「EPUBが拡げる世界――作者と読者をつなぐ“マグネット”と、誰でも電書を販売できる“BWインディーズ”が拓くインディーズ作家の可能性」を開催

 NPO法人日本独立作家同盟主催で、11月8日(火)19時から市ヶ谷でセミナー「EPUBが拡げる世界――作者と読者をつなぐ“マグネット”と、誰でも電書を販売できる“BWインディーズ”が拓くインディーズ作家の可能性」を行います。 続きを「群雛ポータル」で読む »

イベント報告

緊急討論会:鈴木みそ×大原ケイ×仲俣暁生「Kindle Unlimitedは独立作家の福音か?それとも悪夢の始まりか?」開催報告

 日本独立作家同盟は8月28日、漫画家の鈴木みそ氏、文芸エージェントの大原ケイ氏、文芸批評家・フリー編集者で「マガジン航」編集発行人の仲俣暁生氏を招き、緊急討論会「Kindle Unlimitedは独立作家の福音か?それとも悪夢の始まりか?」を開催しました。

出版事業

『月刊群雛』2016年08月号(通算第31号)配信開始

真夏の暑い夜に怖い話でゾッとしよう! 今月号のテーマ「怖」作品は表紙イラストを含め四点、自由テーマ作品が四点。「インディーズ作家と読者を繋げるマガジン」2016年08月号も、磨きあげた珠玉の作品をお届け! 続きを「群雛ポータル」で読む »

出版事業

『月刊群雛』2016年07月号(通算第30号)配信開始

『月刊群雛』2016年07月号(通算第30号)配信開始! ゲストコラムは作家・倉下忠憲による『「月くら」計画から考えるセルフパブリッシング戦略』。毎月一冊新刊をセルフパブリッシングし続けた中で得られた貴重なデータを公開! セルフパブリッシャー必読です! 続きを「群雛ポータル」で読む »

出版事業

『月刊群雛』2016年06月号(通算第29号)配信開始

『月刊群雛』2016年06月号(通算第29号)配信開始! ゲストコラムはジャーナリスト・まつもとあつしによる、ウェブ小説の現状分析『ウェブコミュニティは「共創」と「競争」で物語を紡ぐ』。クリエイターがプロデューサーとしても読者と向き合わねばならない時代です! 続きを「群雛ポータル」で読む »

イベント告知アイキャッチ
イベント事業

【イベント告知】大西寿男「セルフパブリッシングのための校正術──プロの技を学ぼう」セミナーを開催

 NPO法人日本独立作家同盟主催で、5月29日(日)14時からプロ校正者の大西寿男氏を講師に迎え、「セルフパブリッシングのための校正術──プロの技を学ぼう」と題したセミナーを渋谷で行います。 続きを「群雛ポータル」で読む »

出版事業

大西寿男『セルフパブリッシングのための校正術』〈群雛文庫〉配信開始

誰でも作品を発表し、簡単に販売できる時代。ところが、せっかく苦心して書き上げた作品に、あとから誤字脱字、内容や表現のまちがいが見つかって、恥ずかしい思いをしたことはありませんか? セルフパブリッシングに必要な校正のスキルを、プロ校正者・大西寿男が伝授します! 続きを「群雛ポータル」で読む »