ピースオブケイク加藤貞顕さん
イベント事業

トークイベント「出版変革期の『編集』を考える ── NovelJamとnoteが示す新しい編集者像」を開催します

 セルフパブリッシング、リトルプレス、電子書籍 ──『出版』は大きな変革期をむかえています。前回のトークイベント「〝本〟と〝デザイナー〟」に続き、日本独立作家同盟では、新時代の編集者について考えるトークイベントを、11月に開催する合宿創作イベント「NovelJam 2018秋」のプレイベントとして開催します。  今回は「NovelJam 2018秋」のスポンサーとして名 […]

〝本〟と〝デザイナー
イベント事業

トークイベント「〝本〟と〝デザイナー〟 町口覚+松本弦人、杉浦昭太郎+山家由希」を開催します

セルフパブリッシング、リトルプレス、電子書籍 ──『出版』は大きな変革期をむかえています。書店直取引、電子書店流通、オンデマンド出版、SNS宣伝告知、大手出版社の1000部出版、などなど、メディアの形態だけではなく、制作、製造、流通などのフローも様変わりしました。「良い装丁がデザインの使命」であることは変わずですが、デザイナーがかかわる領域は良くも悪くも多様化しています。 本イベントは、領域も活動 […]

イベントの様子
イベント報告

瀬尾太一×森田崇×楠正憲×植村八潮×稀見理都×鈴木みそ×データジャーナリストA×鷹野凌×仲俣暁生×まつもとあつし「海賊サイトによりマンガ文化が壊される!作家が生き残る方法とは?」開催報告

 日本独立作家同盟は4月23日、阿佐ヶ谷ロフトAにてトークイベント「海賊サイトによりマンガ文化が壊される!作家が生き残る方法とは?」を開催しました。

イベント報告

西田宗千佳×まつもとあつし×鷹野凌「電子出版ゆく年くる年。今年のトピックスを振り返り、来年がどんな年になるかを大胆予測」開催報告

 日本独立作家同盟は12月18日、ジャーナリストの西田宗千佳氏とまつもとあつし氏を招き、セミナー「電子出版ゆく年くる年。今年のトピックスを振り返り、来年がどんな年になるかを大胆予測」を開催しました。

イベント告知アイキャッチ
イベント事業

【イベント告知】西田宗千佳×まつもとあつし×鷹野凌「電子出版ゆく年くる年。今年のトピックスを振り返り、来年がどんな年になるかを大胆予測」

 NPO法人日本独立作家同盟主催で、12月18日(日)14時から渋谷でセミナー「電子出版ゆく年くる年。今年のトピックスを振り返り、来年がどんな年になるかを大胆予測」を行います。 【イベント告知】西田宗千佳×まつもとあつし×鷹野凌「電子出版ゆく年くる年。今年のトピックスを振り返り、来年がどんな年になるかを大胆予測」http://www.gunsu.jp/2016/12/announcement-of […]

イベント報告

佐渡島庸平×橋場一郎「EPUBが拡げる世界――作者と読者をつなぐ“マグネット”と、誰でも電書を販売できる“BWインディーズ”が拓くインディーズ作家の可能性」開催報告

 日本独立作家同盟は11月8日、株式会社コルク 代表取締役社長 佐渡島庸平氏と、誰でも本が販売できるサービス「BWインディーズ」を運営する株式会社ブックウォーカー 常務取締役 橋場一郎氏、ジャーナリストのまつもとあつし氏を招き、セミナー「EPUBが拡げる世界――作者と読者をつなぐ“マグネット”と、誰でも電書を販売できる“BWインディーズ”が拓くインディーズ作家の可能性」を開催しました。

出版事業

『月刊群雛』2016年06月号(通算第29号)配信開始

『月刊群雛』2016年06月号(通算第29号)配信開始! ゲストコラムはジャーナリスト・まつもとあつしによる、ウェブ小説の現状分析『ウェブコミュニティは「共創」と「競争」で物語を紡ぐ』。クリエイターがプロデューサーとしても読者と向き合わねばならない時代です! 続きを「群雛ポータル」で読む »