部会とは


イメージ画像

部会とは、当法人のミッション実現のため活動主体となるチームです。活動分野ごとに結成し、予算策定や事業の執行などを行います。部会員には、誰でもなることができます。ぜひご参加ください。



部会の設置条件


  • 部会の活動領域は、当法人の定款(第4条 特定非営利活動の種類と第5条 事業の種類)に定められた特定非営利活動に係る事業活動のいずれかとします(複数でも可)。
  • 部会の設置には、部会長1名、副部会長2名が必要となります(中心メンバーとなります)。
  • 正会員のみが部会長・副部会長になれます。
  • 部会員が2名以下で部会が成立しない場合は「準備会」とし、予算が策定できません(つまり経費が使えません)。
  • つまり部会の結成は、まず発起人が他の正会員に向け準備会への参加を呼びかけることからスタートします。
  • 部会の活動目的を明文化し、2年度分の事業計画と活動予算を策定、理事会から承認を得られたら部会が成立します。
  • 部会には、主幹する理事を原則として1名置きます(レポートライン)
  • 部会が成立したら部会員を集め、活動を行っていただきます。


部会の運営


  • 部会は、当法人の持つさまざまなリソースが活用できます。
  • 部会は、活動内容を随時、理事会へ報告します。
  • 毎年2月末までに翌年度の事業計画と予算を策定、4月末までに事業報告と決算を策定します。
  • 部会の年間活動予算および決算は、理事会の承認が必要となります。
  • 部会の活動が当法人の目的に適合しないと理事会が判断した場合は、活動を停止できます。


部会一覧


※準備中