鷹野凌「デジタル出版と著作権の基礎 ―― ちゃんと知って恐れず使おう」|イベント報告

鷹野凌「デジタル出版と著作権の基礎 ―― ちゃんと知って恐れず使おう」

日本独立作家同盟は12月16日、理事長 鷹野凌が登壇し、セミナー「デジタル出版と著作権の基礎 ―― ちゃんと知って恐れず使おう」を開催しました。


誰でも作品を発表し、簡単に販売できる時代。それは同時に、簡単に自分の権利が侵害され、また、簡単に他人の権利を侵害できてしまう時代でもあります。



今回のセミナーは、NPO法人日本独立作家同盟の理事長で『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。』の著者である鷹野凌が、デジタル出版活動を行う上で知っておくべき「著作権」の基礎についてガイドしました。


表現とアイデアの境界線

何が良くて何がダメなのか、どうやって自分の身を守ればいいのか。ちゃんと知っておけば、著作権なんか怖くない!?


クリエイティブ・コモンズ・ライセンスで公開されている初音ミク



※下の歯車からスピーカーノートを開くとなにをしゃべったかが大筋でわかります。