神ひろしさんの新刊「神ひろしのスピリチュアルミュージカル「転生〜僕は前世を覚えている〜」」の無料キャンペーン情報とインタビューです


神ひろしのスピリチュアルミュージカル「転生〜僕は前世を覚えている〜」 (神ひろしスピリチュアルミュージカル)

神ひろしさんの新刊「神ひろしのスピリチュアルミュージカル「転生〜僕は前世を覚えている〜」」(2014年3月30日発売)の無料キャンペーン(4月1日~3日)情報とインタビューです。






まず簡単に自己紹介をお願いします


神ひろしと申します。ダンサー俳優・振付家です。新宿でJ28スタジオと言うダンススタジオを開催しています。
◎神ひろしAmazon著者セントラル:
http://www.amazon.co.jp/-/e/B0041NJT0Y/
◎神ひろしのFacebook:https://www.facebook.com/dancerhiro
◎神ひろしのYoutube:https://www.youtube.com/user/danceboyhiro


この作品の内容を簡単に紹介して下さい


『転生』をはじめ、『絵士舞人—エジプトーの王子』「春の雪」は、私、神ひろしの作品の中で、「生まれ変わり」を扱った「スピリチュアル・ミュージカル」・転生3部作と言われています。
 私を演劇やダンスの道においやったのは、子供の頃からの素朴な疑問です。
 「人間は何故、生まれてきたのか?」「生きてるのか?」「死んでゆくのか?」
・・・答えの無い人類永遠のテーマです。
 余談ですが、『転生』の初演は鳥と話せる主人公のキヨと、仲間との生まれ変わりの物語で、精霊達が現れるなどファンタジックに演じる形式で上演。
 後日、大石吾朗さんや紫座の女形にして彫り師の山本ひさしさんのお二人のゲストが参加して頂いた事で新たに、語り部と、謎の尼(僧)のキャラクターが加わりました。
 このシナリオは、新バージョンの「転生」になります。


この作品を書いたきっかけを教えて下さい


 子供の頃からの不思議体験で、前世の記憶があるような気がしていて、長じて、出会う人が毎回、どこかで会った気がする・・・
 その思いが作品を描くきっかけになっています。


この作品はどんな人に読んで欲しいですか?


 生まれ変わるに興味がある人。スピリチュアルな感性を持ってる人。
読むと言うだけでなく、誰かに上演して欲しいです。
 上演したい人や団体があれば、お手伝いもしたいと思います。


この作品の執筆にはどれくらい時間がかかりましたか?


1ケ月。


この作品を書くにあたって影響を受けた作家や作品を教えて下さい


画家村上芳正。美輪明宏。久慈霊運。三島由起夫。


注目している作家がいたら教えてください


電子作家のみなさん。カメラマンの皆様。


今後の活動予定を教えてください


ダンサー達の祭典”Dancing2〜ダンシング〜”4月13日(日)北沢タウンホール〜演出総指揮&出演します。
http://j28studio.com/archives/2171.html