井上ハルヲさんの既刊「色あせた世界の真ん中で」のサンプルとインタビューが「月刊群雛 (GunSu) 2014年03月号」に掲載! #群雛

posted by 鷹野 凌

「月刊群雛 (GunSu) 2014年03月号」表まわり

「月刊群雛 (GunSu) 2014年03月号」には、井上ハルヲさんの既刊「色あせた世界の真ん中で」のサンプルが掲載されています。これはどんな作品なんでしょうか? インタビューの一部を公開します。






◆公式サイト:「堕落天使」
http://daraku-tenshi.com/


この作品の内容を簡単に紹介して下さい


「ただ逃げ回るだけじゃなくて、生きるために出来ることをしろ。そうすれば必ずおまえの前に道が出来る――。」
新宿である男が殺された。
その男の仇を討った金崎英明は、関東で大きな勢力を持つ暴力団関東一誠会から追われることになる。
縮まる関東一誠会の包囲網。
どこへも逃げられなくなった金崎は、大久保の外れにあるとあるバーへと向かった。
そこは裏社会でも腕利きと名が通っている逃し屋、久世暁人が経営している小さなバーだった――。
友の仇を討ち組織から追われる男とそれを匿い逃がす男。
生きることを諦めながらも、心の底では生きたいと、死にたくないと叫ぶ男たちの物語。


この作品を書いたきっかけを教えて下さい


 どこまでBL要素抜きでBLが書けるか試してみたかったという実験的作品です。
商業BLとして発表される予定でしたが、内容がBLに向かないと言うことでボツになりました。




井上ハルヲさんの既刊サンプルが掲載されている「月刊群雛 (GunSu) 2014年03月号」は、好評発売中です。