本城冴月さんの作品「ギリシア物語下」の無料キャンペーン情報とインタビューです


ギリシア物語下

本城冴月さんの作品「ギリシア物語下」(2013年12月23日発売)の無料キャンペーン(2月27日~3月3日)情報とインタビューです。






まず簡単に自己紹介をお願いします


 本城 冴月(ほんじょう・さつき)と申します。
Kindleで「ギリシア物語」という歴史フィクションロマンシリーズを三冊出版しています。
ブログやツイッターなどは、やらねばやらねば…と思いながらも、日々の雑用に紛れて、なかなかそこまで手がまわりません。


この作品の内容を簡単に紹介して下さい


 「 ギリシア全体平和会議」から、歴史上名高い「レウクトラの戦い」に至るまでを描く、ギリシア物語第一部完結編。
氷の剣士フレイウスとティリオンの関係、ふたりの過去が明らかになっていきます。
クレオンブロトス王に素姓を知られ、捕らえられ、愛するアフロディア姫の心を失いそうになったとき、ティリオンは、かつてアテナイで自分の犯した罪の真実の意味を知ることに…。
そして、古代ギリシアの都市国家群、スパルタ、アテナイ、テバイ、最後にはコリントスも加わって、歴史は「レウクトラの戦い」へなだれこんでいきます。


この作品を書くにあたって影響を受けた作家や作品を教えて下さい


 小さい頃から本が好きで、大量に読みまくっていますので、どの作家さんや作品に影響を受けているか、もはやわかりません。


今後の活動予定を教えてください


 この作品を楽しんでくださる読者さん、温かいレビューをくださった読者さんがおられますので(心から感謝です)、「ギリシア物語」シリーズは、まだ続けていきたいと考えています。
時間と機会があれば、他の作品にも挑戦したいなあと思っています。